Coincheckでビットコインの取引をしてみよう

「>>入金してビットコインを買う」で行った方法は、コインチェックから直接買う方法でした。取引所を使うと、コインチェックの販売所より安く買える場合があります。取引所での売買に慣れると、より有利にコインの売買ができるようになります。ぜひ挑戦してみてください。

コインチェックで売り買いしてみる


コインチェックにログインします。

コインチェック取引所


ヘッダーメニューの『取引所』をクリック。
赤枠の部分で売り買いをします。

「買い」「売り」のボタンを押して切り替えます。
「買い」は、「売り」は背景が色になります。

買い方


ビットコインの買い方


買い板/売り板のレートを見ます。目まぐるしく動いていると思いますが、自分の買いたいレートの額を入力します。安く買いたい場合は、レート平均より下の額を入力しておけば、自動で安くなった時に買うことができます。

注文量を入れ、概算を確認して問題なければ『注文する』を押します。最初は少額から練習してみると良いです。何度か売り買いを繰り返しているとコツを掴んで、より有利に取引できるようになります。

『注文をしました』と出てきます


注文を入れると上の部分から『注文をしました』と出てきます。

売り方


ビットコインの売り方


売り」のボタンを押して背景を赤色にします。今度は買う時とは逆で、緑色のレートを見て額を入力します。少しでも高く売りたいときは、板の額より高めの額を入れておけば、自動で高くなった時に売ることができます。

売り注文/買い注文の全取引履歴

「買い板/売り板」横の『全て表示』を押すと、全取引履歴を見ることができます。

最新のアクティビティの取引成約履歴


実際に取引が行われると、ウォレット内の「最新のアクティビティ」に、取引が成約した履歴が確認できます。

チャートを見ながら売買してみる


コインチェックのトレードビュー


ヘッダーメニューの『トレードビュー』ボタンを押すと、チャートを見ながら取引が出来る様になります。チャートを見れるようになると、全体の売買の流れがわかりやすくなり、より有利に取引が行えます。

トレードビューの売買方法


売買方法は同じなので、もう大丈夫ですね。



注文した内容や、注文のキャンセルもトレードビューの方がわかりやすいのでお勧めです。

慣れてくると「安い時に買って」「高くなったら売る」を繰り返して、利益を増やして行けます。次はCoincheckの手数料について書きますのでぜひご覧ください。


コメント

このブログの人気の投稿

DECENT.BET(ディセントベット)ICOの参加方法

DECENT.BET(ディセントベット)DBETSトークンの購入方法

DECENT.BET(ディセントベット)ICOの参加方法 ~その2~