初心者でもできる!仮想通貨『ネコニウム(Nekonium / $NUKO)』マイニング方法

仮想通貨『ネコニウム(Nekonium / $NUKO)』はNUKOをマイニングしてくれるマイナー達がいなければ生きてはいけません。でもマイニングってやってみたくても専門用語ばかりで敷居が高いですよね。

ネコニウムのマイニング方法もググっても少し分かりにくかったので、初心者向けにわかりやすく書いてみました。1時間もあれば余裕で設定できると思います。一度起動できれば、後は放置するだけで通貨が貰えるのでがんばって設定してみてください。

お勧めPCのスペック

  • OS:Windows
  • CPU:Core i5~i7
  • ビデオカード:GeForce GTX 1060~1080
  • メモリ:8GB以上

CPUやビデオカードのスペックを詳細に書いても初心者にはわかりませんよね。ましてや自作PCなんてさらに大変です。ざっくり言ってしまえば世に出ているゲーミングPCと呼ばれている物を買えばマイニングできます。

少し高いですが、自動で通貨が貰えて、ゲーミングPCとしても使えて、最後にはPCは売却もできることを考えたら良い投資になりますね。

【例】





ネコニウムはCPUマイニングには向かないので、GPUマイニング(ビデオカードを使ったマイニング)で行いましょう。

ウォレットを準備する


NUKOをマイニングするにはまずNUKOを受け取るNekonium mobile walletが必要になります。下記のページを参考にウォレットを作成し、自分のアドレスを取得してください。後で使用するのでメモ帳にコピーしておきましょう。


マイニングソフトウェアをダウンロードする


ネコニウムマイニングプールのページに行きマイニングする為のソフト(Claymore's Dual Ethereum AMD+NVIDIA GPU Miner)をダウンロードします。



ここ掘れにゃんにゃん

使い方』をクリックします。

マイニングする為のソフトをダウンロード

マイニングする為のソフトをダウンロードします。『download』をクリック。

『Download as ZIP』をクリック

Download as ZIP』をクリック。PC内、任意の場所に保存します。

日付の新しいファイルを解凍する

日付の新しいファイルを解凍します。
解凍ツールは『>>Lhaplus』等お使いください。
※LINUXをお使いの方は『LINUX』と書かれているファイルを解凍してください。

『start.bat』をテキストエディタで開く

解凍したファイル内の『start.bat』をテキストエディタで開きます
テキストエディタはプログラミング用テキストエディタで開きましょう。

お勧め無料テキストエディタ


Windows

Macintosh

start.bat』ファイルをテキストエディタで開きます。
※ファイルを直接メモ帳の上にドラッグして開けます。

赤字部分をコピーする

Intel/AMD/Nvidia:』横の赤字部分をコピーします。
※最後の『.』は必要ありません。

start.bat』ファイルのテキストを全て削除し、コピーしたコードを貼り付けます。

自分のアドレスに変更する


{あなたのアドレス}部分を自分のアドレスに変更します。

『start.bat』を実行

上書き保存したら『start.bat』を実行します。(ダブルクリックで起動)

『Miners』ページに、自分のアドレス

しばらく稼働させて、ここ掘れにゃんにゃん上部メニューの『Miners』ページに、自分のアドレスがあったら正常に起動しています。

簡単でしたね。これで無事にマイニングができるようになりました。おめでとうございます!

統計と支払い履歴の確認方法


支払い状況の確認

上部メニューの『Payments』を開くと、支払い状況が確認できます。
払い戻しの基準は、5.0NUKO溜まったら1時間に1回の支払いです。

統計(採掘状況)の確認


『Your Stats & Payment History』に自分のアドレスを入力する

TOPページの『Your Stats & Payment History』に自分のアドレスを入力して『Lookup』を押します。

自分のマイニングの統計

自分のマイニングの統計が表示されます。

配当の確認

タブの『Payouts』を押すと配当の確認ができます。

マイニングでエラーが出た場合の対処法方法


マイニングでエラー

このように赤文字でエラーが出たら下記のページを確認します。
このページではネコニウムのマイニングプールの一覧が見れます。



例えば『ここ掘れにゃんにゃん』のプールではなくアメリカの『nuko.oldbeyond.com』を使用していたとします。

赤文字でAPI DOWNしています

設定してある『nuko.oldbeyond.com』が赤文字でAPI DOWNしています。
これがエラーの原因です。その場合はグリーンの『UP AND RUNNING』のPOOLを使います。

グリーンの『UP AND RUNNING』のPOOLを使います

日本のPOOL『CEP-K』をクリック。

開いたページのURLをコピー

開いたページのURLをコピーします。
http://nuko.cep-k.work/#/

start.bat』をテキストエディタで開きます。

『start.bat』をテキストエディタで開きます


http://』や『/#/』を抜いたドメイン部分『nuko.cep-k.work』だけを張付けます。

正常にマイニングが始まる

上書き保存したら『start.bat』を実行します。
これで正常にマイニングが始まりました。

プールが変更されたので、マイニング状況は変更したプールで確認します。

マイニングをしてみての感想

私のPCのスペックは
  • CPU:インテルCorei7-4770K
  • ビデオカード:GEFORCE GTX 1070 GV-N1070WF2OC-8GD
  • メモリ:24GB
で、CPUはもう3年半も前のものですが問題なく掘れています。PCの消耗と電気代が怖いので、PCはつけっぱなしにはせず、ブログや素材作りの作業中の時間(8時間程)だけ稼働しています。

12時間ほどで5NUKO掘れました。現在の価格だと電気代にもならないかもしれませんが、将来モナコインみたいに化ける可能性がありますし、どうせPCを使っているなら仮想通貨が貰えたら最高ですよね!PC作業を行っている方はまさに最強の副収入になりますよ♪(※多少PCの動作が重くなります

現在はマイナーも少なく、掘りやすいのでチャンスです!
ぜひネコニウムを発掘して、投げ銭に使ってみてください。

追記




以上になります。
この記事がお役に立ったら投げ銭を頂けたら嬉しいです。

ネコニウムアドレス
0xa54702c6e68fc88d48f82f43774d3995c2f0e883

ネコニウムアドレス

コメント